硬さレベル早見表(上から硬い順)

個人的見解によるものですので、それぞれ個々の感覚では判断に異なりがあります。あくまでも目安としてご参考ください。

硬さのレベル 一般商品と比較した目安
嗜好の目安
商品の種類
レベル5
市販されているオヤツでアキレスやひづめ、骨程度の硬さ。


老齢、歯が悪い子で食べるのは難しい。

うしのアキレス、こりこり・うしの動脈、ぶたのみみ(大)・(小)、ホーススペアリブ、ホースろっ骨、ラム・フレンチラックチョップ、サメなんこつ

レベル4
市販されているオヤツで「硬い」と感じる程度だが、数分で食べきることができる程の硬さ。



老齢や歯が悪い子でも比較的硬いものを問題なく食べる子では大丈夫。


うしのタンと皮、とりむねなんこつ、ぶたのみみ・焼きベーコン風、魚沼健康豚スペアリブ、アカエイの天日干し


レベル3
人間で食べるビーフジャーキーよりやや硬い程度。


硬いものが苦手な子でも少しの時間で問題なく食べることができる。


魚沼健康豚レバー、うしのレバー、切り出しホース肉、魚沼健康豚しんぞう、すなぎも、天然エゾ鹿肉、キスの天日干し、かつおちょっぴりスモーク

レベル2
人間が食べるビーフジャーキーよりやや柔らかい。または、するめ・みりん干し程度の硬さ。



硬いものが苦手な子でも問題なく食べることができる。


ささみスティック、うしのしんぞう、魚沼健康豚もも肉、まぐろ、うなぎの骨せんべい、鮭切り身の天日干し、真だら切り身の天日干し、はたはた、きびなご天日丸干し、焼き太刀魚(たちうお)、ホッケのくんせい、さつまいもちっぷす

レベル1
人間が食べるスナック菓子程度の硬さ。


硬いものが得意な子では少し物足りない。


ぷっぷぎ・うしの肺、ふく・ぶたの肺