☆☆店員さん自己紹介☆☆

大好きなもの、大好きな場所・・・
ボールのおもちゃ、お風呂にの〜〜んびり浸かること(でもシャンプーはニガテ。そして湯船にお湯がないとクレームを言います)、日向ぼっこ(お向さんの玄関先)、抱っこ(お膝の上)、自転車のかごの上、ストーブの前、私のイスの上


大好物な食べもの・・・

スライスチーズ、玉子焼き、かつおぶし、トウモロコシ、もちろん!クロノコのおやつ

ニガテなもの・・・
近所の夏祭りでの子どもたちの吹くリコーダーの笛の音
くせ・・・
上目遣い、顔を舐めてくるとき必ず一回大あくびをする、川や池などがあると必ず覗き込む、話しを聞くとき首を傾げる、散歩のとき機嫌がイイと行進するようにして手を上げて歩きます


声のトーン・・・

野太〜い声、こもった声


おなまえの由来・・・

ペットショップにいたとき、長くいるせいか「くろ」という仮り名がついてて、名まえを変えてやるのも可哀そうだとそのまま「くろ」になりました。


あだ名・・・

くー、くーちゃん、くろよん、何でも知ってるくろちゃん、くろさん、くーろん、くろぴー、くろかぁ、くろかあさん、くーかあさん、マァマ
おなまえ・・・田村 くろ 
(のこのおかあさん、ずーーっと!!店長さん)

せいべつ・・・女の子
せいねんがっぴ・・・2004年1月25日
生まれ・・・大阪市住吉区苅田
我が家に来た頃・・・2004年9月

クロ兄(パパ)から見たくろ・・・
自由にしていてそうで、いつも私と「のこ」の両方を気に掛けている子。マイペースで自由にウロウロするのこに付いて歩きながら、いつも私のほうをちらちらと視線を傾けていました。山登りするときもいつも写真を撮りながらで登るのが遅い私を、気に掛けて先さき行こうとはせず、私より少し登ったところでいつも待っていてくれた気配り・心配り・目配りのできるとっても優しい子。

いつも私のほうを見てくれているから、写真もカメラ目線のものが多いです。名まえを呼んでこっちに気を引くこともなく、おやつで釣る必要もなく、これほど写真が撮りやすかった子はいません。

とても寂しがり屋で甘えん坊なだけ、本当は自分も私に甘えたいのに、娘ののこがいる手前、いつも「甘えん坊さん」はのこに譲っていたとても温かいおかあさんでもありました。

私にとって、一生に一度、出逢えるか出逢えないかほどの本当に素晴らしい恋人であり、また伴侶のような存在であり、器量の良い・・・頭脳明晰で機転がきいて、運動神経が抜群で、そして美人。今もそしてこれからもいちばん愛してやまない大好きな大好きな娘。

私がダックスを見る目、見る基準はすべて彼女が基準となってしまいました。
それほどに私にとって大きな存在です。
特技・・・
運動神経抜群(走るのが速い。高いところでも平気で飛び乗ることができます。山道でもぐいぐい登ることができます。)

持久力抜群(京都の鴨川沿いを20キロ、旧福知山線廃線跡を18キロ歩けるほどです。六甲山・生駒山・須磨浦公園山上・二上山・妙見山などなど山にもたくさん登れるほど。南港まででも大阪城まででも自転車で並走で走ったりテクテク歩いたりして行くほどのスタミナの持ち主です)

記憶力抜群(9年前に自分のいたペットショップの場所を覚えています。おばあちゃんが二度ほどでしたが市バスに乗って我が家に遊びに来たとき、バス停まで迎えに出たのを覚えています。一回自転車で散歩に行けばその道や場所をほぼ記憶しています。)

頭脳明晰(自分からは見えない場所に置いてあるおやつを見つけることができます。玉子を割って玉子焼きができているのを見て、自分が玉子焼きが食べたいと玉子を鼻でつついて催促します、同じ失敗を繰り返さない=一度失敗したら別の方法を選びます)
性格・・・
ゆったり、のんびり、利発、どっしりとした性格、ちょっと人見知り、気丈、負けず嫌い、好奇心旺盛、物怖じしない、おてんば、小さい子(わんまた人間の小さい子)に優しい、のこに優しい、好き嫌いがはっきりしてる、でも本当はとっても甘えん坊
我が家の娘になったときのこと・・・
ペットショップで7ヶ月齢まで過ごしている売れ残りの子でした。何度かそのペットショップに行っているうちに、そのショップから半ば“口減らし”のために押し付けられるかのようにもらってきた子でした。

くろは2014年4月5日午前9時45分、「閉塞性子宮蓄膿症の突然の破裂」により急逝しました。
前日までぜんぜん元気にしていた・・・まだまだ10歳という若さで、あまりにもあっけなくそして短く。。。。。
イメージカラー・・・
赤など原色系。茶色などの濃い色系(顔立ちがはっきりしているので)

イメージフラワー・・・
ひまわり