天然エゾ鹿肉

内容量

入り数 大きさ
60g 8〜10個 7×4cm角
硬さレベル スモークの有無 保存方法
3 しています 要冷凍

栄養価・カロリー(10gあたり)

※「大きさ」や「入り数」は、季節や仕入れ状況また部位により変化いたします。
また、形状の変更は予告なくする場合があります。

エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) カルシウム(mg) リン(mg)
11 2.2 0.2 0.1 0 20
鉄(mg) 亜鉛(mg) 銅(mg) βカロテン(μg) ビタミンA(μgRE) ビタミンD(μg)
0.3 0.3 0.02 0 0 0.0
ビタミンE(mg) ビタミンK(μg) ビタミンB1(mg) ビタミンB2(mg) ナイアシン(mg) ビタミンB6(mg)
0.1 0 0.02 0.04 0.8 0.05
ビタミンB12(μg) 葉酸(μg) パントテン酸(mg) 飽和脂肪酸(g) 一価不飽和脂肪酸(g) 多価不飽和脂肪酸(g)
0.1 0 0.08 0.04 0.03 0.02
ティースプーンを目安に大きさの参考になさってくださいね
原材料時、加工時の写真
くろとのこのウマウマこめんと♪

・・・北海道の大自然でひとの手が加えられずに育ったエゾ鹿のおにく。畜肉では健康管理上で抗生物質を使用しなければならなかったり(※)もするけど、自然で育ったエゾ鹿ではそういう心配すらないんだよね。だから、アレルギーが出にくいお肉でもあるんです。



店主からのコメント

・・・※まず、畜肉では抗生物質の残留量は相当に厳しい基準値が定められ管理されています。ですので人間用で一般に流通している精肉は安全です。また抗生物質を使っていない畜産者もたくさんおり、それら畜肉もたくさん出回っていますので誤解なきよう先にお伝えしておきます。
エゾ鹿肉は脂分が少なく、鉄分が多くとてもヘルシーで、また消化に優れたお肉でもあります。ですので、仔犬から老齢の子まで幅広く食べてもらえます。
業者さんのほうで衛生管理はもちろんしっかりされていますが、野生肉のため、当店でも65℃以上・20分間加熱処理を行っています。安心してお与えください。