魚沼健康豚しんぞう

内容量

入り数 大きさ
50g 13〜16個 3×3〜4cm角
硬さレベル スモークの有無 保存方法
3 しています 要冷凍
※「大きさ」や「入り数」は、季節や仕入れ状況また部位により変化いたします。
また、形状の変更は予告なくする場合があります。

栄養価・カロリー(10gあたり)

ティースプーンを目安に大きさの参考になさってくださいね
エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) カルシウム(mg) リン(mg)
14 1.6 0.7 0.0 1 17
鉄(mg) 亜鉛(mg) 銅(mg) βカロテン(μg) ビタミンA(μgRE) ビタミンD(μg)
0.4 0.2 0.04 0 1 0.1
ビタミンE(mg) ビタミンK(μg) ビタミンB1(mg) ビタミンB2(mg) ナイアシン(mg) ビタミンB6(mg)
0.0 0 0.04 0.10 0.6 0.03
ビタミンB12(μg) 葉酸(μg) パントテン酸(mg) 飽和脂肪酸(g) 一価不飽和脂肪酸(g) 多価不飽和脂肪酸(g)
0.3 1 0.27 0.21 0.17 0.10
くろとのこのウマウマこめんと♪

・・・「うしのしんぞう」より硬めに仕上がっています。硬めに仕上がっているぶん、ンニャンニャ噛めば噛むほどうま味がお口の中に広がります♪もともと、ノドを詰めるほどの硬いお肉じゃないから、みんなで安心して食べることができるよ。


店主からのコメント

・・・皆さんは、こんな経験をしたことはないですか?焼肉を食べに行って、カルビや上ロースなど高級なお肉(精肉)ばかりを食べてて、食事が終わってから胸焼けした記憶って・・・。また高級な鉄板焼などブランド牛のサーロインやフィレ肉は二切れ・三切れくらいで「もういいわ...」ってなってくるけど、ホルモンだったらビール片手にけっこう食べれたり。
そうなんです。精肉のほうが胸焼けや消化不良を起こしやすいんです。むしろ、内臓肉(ホルモン系)のほうが消化がしやすいんですよ。
もちろんワンでも内臓系のほうがおすすめです。